矯正コラム

2019.02.06更新

pic20190206211537_0.jpg



2月に入り、受験シーズン到来です。

 

インフルエンザが全国で猛威をふるっています。

受験生の皆さん、そして受験生のお子さんを持つ保護者の方は、

体調管理に気をつけて、お過ごしください。

 

 

今回は受験生と矯正治療についてお話ししましょう。

 

 

当クリニックでも、矯正治療中に受験を経験されたお子さんがたくさんおられます。

 

 

装置をつけたばかりの時は、

慣れないために多少の違和感や痛みを感じたりすることもあり、

それがストレスになることもあります。

人によっては勉強に集中できない等があるかもしれません。

 

 

矯正装置をつけている状態に慣れると、ほとんど問題ありません。

 

 

矯正治療をスタートして半年くらい経てば、

ほとんどの方が慣れて、生活に支障をきたすことはなくなるでしょう。

 

受験を控えて矯正を始めたい方は、

少なくとも試験日の半年以上前から治療を始める計画をおすすめします。

 

 

福岡天神にある矯正歯科専門の「ひがし矯正歯科クリニック」では、

院長による初回無料のカウンセリングをご提供しています。

 

 

受験だけでなく、結婚就職など、人生の大きなイベントを控え、

いつから始めればいいのかとお悩みの方、お気軽にご相談ください。

 

 

ご予約は、お電話あるいはメールで承ります。

ご予約フォームはこちら

 

投稿者: ひがし矯正歯科クリニック

  • 無料カウンセリングはこちら
  • (0120)438-363 通常ダイヤル(092)732-4590