治療中・治療後の良くあるお悩み

Q.矯正装置をつけたら、どんなことに気を付けたらいいのでしょうか?

A.矯正中はブラッシングをいつにも増して丁寧にしてください。

矯正中の歯はブラケットが付いている上に、ぐるりとワイヤーで抑えられていますので、歯ブラシを動かしにくく、とても歯が磨きにくくなっています。
せっかく歯並びが美しくなっても、矯正治療が終わって装置を外してみたら、虫歯だらけでは意味がありませんね。ですから、矯正中はブラッシングをいつにも増して丁寧にしていただくことをすべての患者さまにお願いしています。
また、ワイヤーを通すブラケットは、矯正治療後、最終的に外せるように接着していますので、強い力がかかると外れてしまいます。固いものを噛んでブラケットに当たるようなことがないように注意していただくことも必要です。
スポーツは楽しんでいただいて結構ですが、激しい動きで口元をぶつけると、口の中が切れることがあります。

Q.矯正治療中は虫歯になりやすいのですか?

A.はい。虫歯になりやすいです。

矯正中は歯の表面に矯正装置があるため歯磨きをしにくく、どうしても口の中が不潔になりがちです。
虫歯になりやすい口内環境であることは確かなので、矯正中、食後はこれまでより丁寧に、時間をかけて歯磨きをしてください。
当院では、治療中のブラッシング方法なども治療スタート時に丁寧にご説明いたします。
万が一、矯正治療中に虫歯になってしまった場合は、状態により虫歯の治療を優先せざるを得ないこともあります。矯正治療をスムーズに行うためにも、ご自身で虫歯予防に努めていただくことをお願いしています。

Q.治療をした後に、歯並びが戻ったと聞いたのですが…。

A.矯正装置を取り外してすぐの歯は、まだ安定していません。

きれいに並んではいるものの、まだしっかり安定しておらず、矯正装置を外した途端、元の位置へと戻ろうとします。
そのため、矯正装置を外した後は、矯正治療によって移動した歯の位置がしっかり固定するまでの一定期間、歯が元に戻らないようにするための「保定装置」を装着していただきます。
せっかく矯正が終わったのに面倒に思われるかもしれませんが、保定装置をしっかり使用することが後々理想的な歯並びを保つのに大切なことですので、歯科医師の指示をお守りいただければ幸いです。

Q.治療後のアフターサポートについて教えて下さい。

A.矯正治療終了後は、約3カ月に1回、年に4回ほど、歯の落ち着き具合とご本人のフィット感をチェックするためにご来院いただきます。

期間は治療期間と同じくらい、たとえば2年間の治療後なら、その後、2年間は保定装置を付けていただきながら、アフターサポートとして観察いたします。

Q.治療期間の間に、結婚や妊娠の可能性がある場合はどうしたらよいですか?

A.矯正治療については、結婚や妊娠に関する不都合は特にありません。

気になる方は、たとえば結婚式の日だけ、ワイヤーやブラケットを外すことができます。ただし、取り外した装置は同じものを使用できないので、外した後はまた新たに装置をご購入いただくことになります。結婚前は目立たないように白いブラケットをされていた女性が、結婚後は「もう結婚したからいい」と、低価格な金属製のものに変えたこともありました(笑)。
矯正治療を始めるには、検査でレントゲン撮影が必要となりますので、その時点で妊娠の可能性がある場合や妊娠していることがすでにわかっている場合は、矯正治療を開始する時期を相談して決めたほうがいいかもしれません。また、矯正スタート後に妊娠された場合は、妊娠中は虫歯になりやすいので、歯磨きをよりしっかりしていただく必要があります。
矯正中に出産される場合は、出産直後は頻回な授乳等で通院が難しいでしょうから、たとえば出産から3カ月後など、通院できるようになったらまた再開するということで大丈夫です。

Q.治療期間中に転居の可能性がある場合はどうなりますか。

A.矯正治療には、認定医のネットワークがありますので、転居先のお近くにある、信頼できる矯正専門医を私からご紹介いたします。

仮に治療の途中でも、最初の検査結果を含めたすべての資料をお渡しし、安心して転居先で治療を続けていただけるように、紹介状をお書きし、治療の継続を依頼いたします。

Q.治療中の歯ブラシの使い方について教えてください。

A.矯正中は歯の表面をワイヤーが横切っているため、タテにブラシを動かしにくい状態です。

特に矯正装置であるブラケットの周りと、ワイヤーの下を中心に丁寧に磨いていただくことが大切です。
通常の歯ブラシでは細かい部分に入りにくいので、いつもの歯ブラシに加えて1本小さめの歯ブラシをご用意いただき、最初は全体の広い部分を磨き、次に細かいところを磨くというふうに、2段階に分けて磨いていただくことが重要です。

  • 無料カウンセリングはこちら
  • (0120)438-363 通常ダイヤル(092)732-4590